ヤフコメ速報

みんな大好き「Yahoo!ニュース」に投稿された様々なコメント(ヤフコメ)をまとめます。政治、経済、エンタメ、スポーツ、その他諸々なんでもアリ(´・ω・`) ヤフコメ速報をよろしくお願いします!

    国際

    a7151aed720fb4e61301677efe03c1cf-620x408


    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2018/04/16(月) 14:50:49.67 ID:WMYo+/fta
    1. 他人の発言をさえぎらない
    2. 話すときは、だらだらとしゃべらない
    3. 話すときに、怒ったり泣いたりしない
    4. わからないことがあったら、すぐに質問する
    5. 話を聞くときは、話している人の目を見る
    6. 話を聞くときは、他のことをしない
    7. 最後まで、きちんと話を聞く
    8. 議論が台無しになるようなことを言わない
    9. どのような意見であっても、間違いと決めつけない
    10. 議論が終わったら、議論の内容の話はしない

    http://feely.jp/7875/

    2chURL:https://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523857849/

    【フィンランドの小学生が作った「議論のルール」が凄い……】の続きを読む

    c551675da9b64f5cfec1d1a976903714


    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2018/04/10(火) 03:38:36.07 ID:/gN5zQ+Q0
    「わいせつ行為を受けた」児童らの嘘で解雇された男性教師、法廷で無罪に
    4月9日(月)21時39分

    「あの教師、気に入らないからクビにしよう」―そう示し合わせて虚偽の告発を共謀した11歳の児童らは、キャリア40年の無実の男性教師の人生を台無しにした。ニュージーランドのオークランドで昨年7月に児童わいせつ罪で逮捕され解雇となった教師の公判がこれまで行われていたが、このほど男性教師には無罪が証明された。『Stuff.co.nz』『NZ Herald』などが伝えている。

    オークランドのとある小学校で勤続27年の男性教師が、クラスの児童らに虚偽のわいせつ行為を告発された。昨年3月23日、その男性教師(法律上名は公表されておらず)は11歳の児童らが授業中に手と腕を黒く塗り始めたことが原因でカッとなり、教師が使うべきではない言葉で怒鳴った。

    それ以降、児童らとの関係がぎくしゃくし亀裂が生じてしまった。そこで児童らはこの男性教師を解雇させようと決め、3人の女子児童が「先生に胸を撫でられ乳房を掴まれた」「先生にいやらしい手つきで髪を撫でられた」などとわいせつ行為を受けたと告発、数人の児童も「わいせつ行為を目撃した」と報告した。

    この告発を受けた学校側は男性教師を24時間以内に解雇し、警察は7月に男性教師を「3人の女子児童へのわいせつ行為容疑」で逮捕した。ところが公判中、この告発は虚偽であったことが明らかとなったのである。

    後に、1人の女子児童は警察に「先生が他の女子の髪を触っていたのを見たというのは嘘。でもその子から触られたと聞いたので、信じるふりをすることにした」と供述し、わいせつ行為を目撃したと告げた男子児童も「友達がそう言っていたし、サポートしたかったから。先生に我慢ならなかったからクビにしたくてそう言った」と実際には目撃していなかったことを証言した。

    公判中、2名の女子児童はわいせつ行為を受けたと主張し続けていたが、その他の児童の発言が曖昧で矛盾していたことからこの告発は全くの虚偽であるとして、今年3月12日にオークランド地方裁判所で男性は7件の容疑に対し無罪判決を言い渡された。

    全文はソース
    https://news.biglobe.ne.jp/international/0409/tec_180409_9731317164.html

    2chURL:https://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523299116/

    【女児「先生におっぱい揉まれた」→一度逮捕されるも嘘でした】の続きを読む

    4752434


    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2018/04/07(土) 13:27:58.81 ID:rxmelVuE0
    米国で行われた社会学的調査によると、18歳から24歳の青年のうち、地球が球体であることを確信していると答えたのは66%に留まった。残りの人はこれを疑っているか、地球が氷の壁に覆われた平面だと信じている。

    ここ数年で、米国では地球平面説を信じる人が急増しており、SNSで活発に意見を広めている。科学系サイト「Live Science」は世論調査の結果について、地球平面説の支持者の大部分は高校生と大学生だと指摘。

    地球が球体であると確信していると答えたのは、18歳から24歳の66%に対して25歳から34歳で76%、35歳から44歳では82%、45歳から54歳では85%となった。最も進歩的な年齢層は55歳以上で、地球が球体だと答えた回答者は94%にのぼった。

    https://jp.sputniknews.com/us/201804074752475/

    2chURL:https://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523075278/

    【米国の若者34%が「地球が球体であること」を信じていないという調査結果が出てしまう……】の続きを読む

    Terminator


    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2018/04/06(金) 17:22:07.30 ID:CAP_USER9
    https://www.cnn.co.jp/m/tech/35117314.html

    2018.04.06 Fri posted at 09:34 JST
    (CNN) 韓国の大学が防衛企業と共同で打ち出した人工知能(AI)研究プロジェクトを巡り、世界各国のAI研究者50人あまりが、「殺人ロボット」の開発につながるとしてボイコットを呼びかけた。大学側は、そうした意図はないと否定している。

    研究者が連名で発表した声明では、韓国科学技術院(KAIST)が自律兵器開発の軍拡競争を加速させようとしていると非難。「人による実質的な操作を伴わない自律兵器は開発しないとKAISTの学長が断言するまで、KAISTとの共同研究をボイコットする」と宣言した。

    さらに、もし自律兵器が開発されれば、戦争における「第3の革命」を招くと述べ、「これは恐怖の兵器となる可能性を秘めている。独裁者やテロリストが、罪のない人々に対して使うかもしれない。そこに倫理的制約は一切ない。パンドラの箱は、一度開けてしまえば閉じるのは難しい」と警鐘を鳴らした。

    KAISTは今年2月、韓国の防衛大手ハンファシステムと共同で、AIセンターを開設すると発表した。この発表内容は、後に同社のウェブサイトから削除されている。

    KAISTのシンソンチョル総長は4日声明を発表し、「殺人自律兵器、あるいは殺人ロボット」を開発する意図はないと説明した。「KAISTは世界を良くするための研究に力を入れてきた」と強調している。

    この声明について、ボイコットの呼びかけ人となったオーストラリア・ニューサウスウェールズ大学のトビー・ウォルシュ教授は、「まだ幾つか疑問はあるが、全般的には適切な反応だった」と評価している。ボイコット運動を続けるかどうかについては言明しなかった。

    「殺人ロボット」開発に警鐘
    no title

    2chURL:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523002927/

    【「殺人ロボット」開発に警鐘、世界のAI研究者が韓国大学にボイコット宣言】の続きを読む

    このページのトップヘ