ヤフコメ速報

みんな大好き「Yahoo!ニュース」に投稿された様々なコメント(ヤフコメ)をまとめます。政治、経済、エンタメ、スポーツ、その他諸々なんでもアリ(´・ω・`) ヤフコメ速報をよろしくお願いします!

    音楽

    3639cf381edd02614f2a4e805f3757b2


    【2chの反応】


    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/10(火) 15:10:59.78 ID:CAP_USER9
    ゲス極×『週刊文春』まさかのコラボ 川谷絵音「これくらいのジョークがなきゃ」
    2017-10-10 12:00

    ゲスの極み乙女。の新曲「あなたには負けない」(10日配信開始)のミュージックビデオ(MV)撮影が、『週刊文春』の協力で行われたことが明らかになった。発行元である文藝春秋本社ビルで撮影が行われ、エキストラとして編集部の記者も参加した。

    ボーカルの川谷絵音は昨年1月、『週刊文春』にタレント・ベッキーとの不倫を報じられ、同年5月に離婚。同9月には未成年の新恋人と飲酒デートを同誌に報じられ、12月から今年3月までバンド活動を休止するなどしてきた。

    まさかのコラボの発端は、9月20日にYouTubeで公開された新曲「あなたには負けない」のMVショートバージョン。この映像の中には『週刊文春』を模した『週間人春』なるCGの雑誌が登場する。これを見つけた文春編集部は所属レコード会社ワーナーミュージックに取材を申し込み、その取材現場で「MV撮影に協力できることがあれば」とまさかの提案。大胆にも文藝春秋本社ビルで撮影することが決定した。

    撮影当日は終始和やかな雰囲気の中で行われ、実際に編集部で働く記者たちもエキストラで参加。川村ケンスケ監督は「『あなたには負けない』『だってスプリングなんだもん』この2つのフレーズを聞いて、今回のMVのエンディングを思いつかないでいられる人はいるだろうか?」と投げかけ、「敵地(失礼!)に襲撃ではなく、お邪魔するのが筋。…と、思わない音楽ビデオ監督はいないであろう」とも。「ある意味、撮らされたんです(笑)」と告白した。

    川谷は『週刊文春』コラボスペシャルMV「あなたには負けない(full spring ver.)」の公開にあたり「窮屈な世の中で表現まで窮屈になりたくないなと思いこの作品を作りました。表現にはこれくらいのジョークがなきゃ。文春さん、協力ありがとうございます笑」とコメントしている。


    あなたには負けない(full spring ver.)
    https://www.youtube.com/watch?v=thAtSosYjFU



    ORICON NEWS
    http://www.oricon.co.jp/news/2098679/full/
    『週刊文春』撮影協力の「あなたには負けない」MVを公開したゲスの極み乙女。
    no title


    2chURL:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507615859/

    【【悲報】ゲスの極み乙女。と文春、因縁の両者がMVでまさかのコラボwwwwwwwww 2ch、ヤフコメ民の反応】の続きを読む

    【2chの反応】

    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/10(火) 18:42:55.23 ID:CAP_USER9
    韓国の女性アイドルグループ・少女時代のうちスヨン、ティファニー、ソヒョンが所属事務所との再契約をしなかったことが9日、分かった。今後は3名を除いた5人体制で活動していくと見られている。

    韓国の代表的グループとして日本でも地上波番組に出演したり、東京ドームでライブを開催するなど、多くのファンから愛されてきただけに、9日の夜に韓国で速報が流れると、SNSでは「少女時代」「ソシ(略称)」といったワードがトレンド入り。一夜明けた10日現在でも大きな話題となっている。

    所属事務所であるSMエンターテインメントは韓国メディアの報道を受け、「少女時代はSMにとってもファンにとっても大事な意味のあるグループです。メンバーたちも解散は全く考えていません。しかし、契約が終了したメンバーがいるため、今後の活動方向についてはメンバーと議論し、慎重に決めていきます」とコメントを発表している。

    少女時代は'07年に韓国デビュー。'10年に日本デビューし、同年の『日本レコード大賞』で新人賞、『日本ゴールデンディスク大賞』で最優秀新人賞を受賞している。'14年にメンバーのジェシカが脱退してからは8人体制で活動を続けてきた。

    ファンたちからは「ひとつの時代が終わった」「ソシを超えるグループはない」「少女時代じゃなくなっちゃう気分」「生きる糧だったのに…」と伝説のグループが迎えた分岐点を惜しむ声が続出している。

    写真
    no title

    2chURL:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507628575/

    【【韓流】少女時代の5人組再編にファンが悲痛。「一つの時代の終わり」 2ch、ヤフコメ民の反応】の続きを読む

    6e855f9c1dda6f20dc72e27631d4c541


    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/09(月) 19:42:07.20 ID:CAP_USER9
    いまや本家AKB48を凌駕する勢いの乃木坂46と欅坂46の坂道シリーズだが、思わぬ死角を露呈してしまった。それは、絶望的すぎる歌唱力のなさである。

     9月5日放送のテレビ番組『うたコン』(NHK総合)で、AKBの渡辺麻友と乃木坂の生駒里奈が、AKBグループ総合プロデューサーの秋元康氏が作詞した小泉今日子のヒット曲『なんてったってアイドル』を披露したのだが、安定した歌声を聞かせた渡辺に対し、生駒のそれは終始不安定だった。

    「48グループと坂道シリーズのライブは基本的に口パクなのですが、この日はナマ歌。人気面では乃木坂に押され気味のAKBですが、渡辺は本家の面目を保った格好です。

    放送後、生駒は自身のブログで、これまで歌唱力がないためソロパートを任されたことがなかったと吐露しています。

    乃木坂にも、生田絵梨花のようなミュージカルの出演経験が豊富で歌唱力のあるメンバーもいるのですが、生駒が起用されたのはAKBとの兼任経験があるという関係性からでしょう。

    生駒に限らず、乃木坂には松村沙友理や秋元真夏のような明らかに音痴のメンバーもいますからね。その歌唱力たるや推して知るべしですよ」(アイドル誌編集者)

     だが、そんな乃木坂を歌唱力のなさで、さらに上回るのが欅坂である。8月27日深夜に放送された冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)のなかでカラオケ大会が行われたのだが、彼女たちの歌声はボロボロ。

    「採点機で60点台を叩き出すメンバーもいましたからね。歌の下手な素人並みの歌唱力でした。乃木坂の冠番組でもカラオケ企画がありましたが、乃木坂メンバーはもっと歌えてましたよ。

    アイドルにとって歌唱力は必須ではありませんが、仮にも欅坂はアーティスト路線を貫いているグループ。ここまで下手だと、さすがに問題ではないでしょうか。

    ただ一方で、AKB、乃木坂、欅坂における歌唱力の格差というのは、単にキャリアの差なのかな、という気もします。CDデビューしてAKBが11年、乃木坂が5年、欅坂が1年なので、差も出ますよね」(同)

     あと、5年や10年もすれば、乃木坂や欅坂もそれなりの歌声を聞かせるようになれるのか。それまで人気が続くことを期待したい。

    (文=編集部)

    2017.10.09ビジネスジャーナル
    http://biz-journal.jp/i/2017/10/post_20880_entry.html

    2chURL:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507545727/

    【【音楽】乃木坂46と欅坂46の「深刻な問題」が露呈!絶望的すぎる歌唱力のなさ……】の続きを読む

    AKB48-Wallpaper-HD-11


    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/09/28(木) 14:20:59.43 ID:K1pqNkhI0
    【アムロス】安室奈美恵の引退表明で「誰が東京五輪で歌うのか?」と話題 / ネットの声「ジャニーズとAKBは勘弁」「小林幸子が世界の度肝を抜く」などビックリ

    2018年9月16日をもって引退すると電撃発表した歌手の安室奈美恵さん。その功績は余りにも大きく日本中に衝撃が走っているが、なぜか3年後の東京五輪にまつわる話題がネット上で盛り上がりを見せている。

    その内容とは、本命の1人として見られていた安室さんの引退により「誰が東京五輪の開会式で歌うのか?」というもの。ネタ的な意見も含めて、ネット上ではカオス的な展開になっているのでご紹介したい。

    ・本命の1人
    あくまで推測の域を出ないが、やはり安室さんは東京五輪の開会式で歌う本命の1人であったことだろう。歌唱力はもちろんのことエンターテイメント性も含めて、日本を代表するトップアーティストの1人であることは疑う余地がない。

    その他に本命候補と見られているのが、リオ五輪の閉会式で音楽を総合プロデュースした椎名林檎さん。そして2016年にアーティスト活動を再開した宇多田ヒカルさんあたりだろう。どちらも開会式を託すのにふさわしい実力の持ち主だが、ネット上ではこの2人以外の名も多く飛び交っている。

    ・ネットの声
    「順当にいけば椎名林檎か宇多田ヒカルだろうな」 「その2人なら納得できる」
    「頼むからジャニーズとAKBだけはやめてくれ」
    「嵐が君が代を歌うとする。それに熱狂するジャニヲタとか想像するだけで恐ろしい」
    「EXILEも勘弁な」 「秋元康先生もジャニー喜多川さんも、おとなしく手を引いてください」
    「SMAP復活フラグが立ったんじゃね?」
    「夏のお祭りには桑田佳祐とサザンが良く似合う」
    「B’zがいるだろうが!」 「小林幸子が世界の度肝を抜く」
    「日本らしく演歌でいいじゃん。氷川きよしにずんどこ節歌ってもらおう」
    「由紀さおりあたりでいいだろ」 「みなさん、ピコ太郎をお忘れかな?」 「別に歌う必要がない」

    印象的だったのは「誰に歌って欲しい」という意見よりも、「ジャニーズやAKBなどのアイドルだけはやめてくれ」という声が多かったこと。アイドル文化はジャパニーズカルチャーのひとつであることは間違いないが、東京五輪の開会式には不向きだと考えている人が多いようだ。

    まだ3年あるとも、もう3年しかないともいえる2020年の東京五輪。安室さんの引退表明は時空を超えて、こんな話題にも影響を及ぼしている。
    https://gunosy.com/articles/aDmeS

    2chURL:http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1506576059/l50

    【2020東京五輪の開会式は誰が歌うのか?「ジャニーズAKBはやめて」の声が殺到wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ