ヤフコメ速報

みんな大好き「Yahoo!ニュース」に投稿された様々なコメント(ヤフコメ)をまとめます。政治、経済、エンタメ、スポーツ、その他諸々なんでもアリ(´・ω・`) ヤフコメ速報をよろしくお願いします!

    社会(国内)

    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/17(火) 13:13:21.62 ID:CAP_USER9
    2分間で...壁に落書きの瞬間
    10/17 12:38

    東京・歌舞伎町の新宿ゴールデン街で、10月11日未明、落書き被害が相次ぎ、防犯カメラが犯行の瞬間をとらえていた。

    狭い路地に入ってくる、2人組の男。片方の男が、手に持ったスプレーのようなものを壁に向けた。すると、おもむろに壁に何かを書き始めた。慣れた手つきで落書きを終えると、男はスプレーを袋にしまい、その場を立ち去った。わずか2分間の犯行だった。

    お店の人は「悪質だなと。本当に、いろんな方が来てくださって、日本人以外も、海外の方も来てくれて、人が増えて、いいことだが、その半面、こういうことをされると、ちょっと残念」と話した。

    2人組は、その後も、2カ所で落書きをしていて、店側は、警視庁に被害届を提出することにしている。

    FNN
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00373617.html
    no title

    (ソースに動画あり)

    2chURL:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508213601/

    【【新宿ゴールデン街】壁に落書きする二人組の男をカメラが捉える。たった二分間で……(動画あり) 2ch、ヤフコメ民の反応】の続きを読む

    da7401107369a3a2e72c1ec18f1d81f5


    【2chの反応】

    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/17(火) 22:35:50.97 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00010010-asahibcv-l27

    大阪府豊中市の70代の女性が、元SMAPの木村拓哉さんの名前をかたったうそのメールを受け取り、現金をだまし取られそうになっていたことがわかりました。

    捜査関係者によりますと、先月末ごろ、豊中市に住む70代の女性の携帯に「拓哉」と名乗る人物から「SMAPを再結成するために支援してほしい」というメールが届きました。女性は、その後も「拓哉」を名乗る人物とメールをやり取りし、「今後もメールを続け、再結成を支援してほしいので、有料サイトの会員になってほしい」などと指示を受けました。犯人は女性に対しメールで、コンビニで電子マネーを5万円分買い、カード番号を送るよう指示したということです。今月4日、女性は指示された通り、有料サイトの会員になるため、箕面市内のコンビニで5万円分の電子マネーを購入しようとしましたが、会計の際、不審に思ったコンビニの店長が110番通報し、被害を免れたということです。被害を防いだ店長には、17日、警察から感謝状が贈られました。店長は、「金額がちょっと大きかったんで(レジの)画面に『詐欺に注意してください』というのが出るので、ちょっと怪しいかなと思って」と話しています。今回のような、芸能人やアイドルになりすました偽メールによる被害は、ここ数年増加していて、警察は注意を呼びかけています。

    2chURL:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508247350/

    【【悲報】キムタクを名乗り「SMAP再結成を支援してほしい」。70代の女性が現金を騙し取られそうになる 2ch、ヤフコメ民の反応】の続きを読む

    7064330


    【2chの反応】

    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/18(水) 08:05:08.50 ID:CAP_USER9
    「事件が動くかもしれない。広島県警の事情聴取を受けていた県警の捜査員の一人が、亡くなった。年齢は30代後半だといい、関係者に衝撃が走っている」(地元記者)

    本誌がその情報を得たのは、ちょうど事件発覚から5か月を迎えようとする9月末のことだった。

    広島県警広島中央署の会計課の金庫から、詐欺事件の証拠品として保管されていた現金約8500万円が盗まれていたことが5月8日に発覚。“警察署がドロボーに入られた事件”として注目を集めたが、その後の捜査の進展はまったく聞こえてこなかった。

    「セキュリティが厳重なはずの署内で起きた事件ですから、当初から警察関係者による内部犯行の線が疑われていたが、仮にも身内の犯行となると捜査は慎重にならざるを得ない。事件に関しては厳しい箝口令が敷かれていた」(県警関係者)

    そんな膠着状態の中で、事情聴取を受けていた警察関係者の死が意味するものは──。地元関係者の間で憶測が飛びかうなか、10月7日に中国新聞が〈捜査難航 長期化の様相〉と題した事件の続報でこう報じた。

    〈県警の捜査員だった男性1人が自宅で亡くなった。男性は県警の聴取に関与を否定し、関与を裏付ける客観的な証拠も得られていない。死亡した詳しい原因は不明だが、自殺の可能性はないという〉

    前出・地元記者は言う。

    「聴取を受けた警察関係者が亡くなったということで各社裏取りに走りました。が、捜査の進展がなく、捜査員の死が事件と無関係の可能性もあり、大手メディアは二の足を踏んでいた」

    県警に問い合わせると、捜査員の死亡の事実関係は「全て答えられない」(捜査三課)の一点張り。元兵庫県警刑事の飛松五男氏はこう指摘する。

    「私は現役の時に無実の罪で500万円の収賄の疑いをかけられ、監察官室の聴取を受けたことがあります。今回のように聴取された人間が何らかの形で亡くなったのであれば、そうした取り調べにも問題があった可能性があり、少なくともきちんとした検証は必要になる。聴取を受けた人物が亡くなったこと自体を公にしない姿勢は疑問だし、本気で事件を解決する気があるのか首を傾げたくなります」

    盗難事件は「カネが盗まれた時期さえ特定できていない」(前出・県警関係者)こともあり、長期化すると見られている。県警は、捜査の進捗についても「お話しすることはない」(捜査三課)という。謎は深まるばかりだ。

    ※週刊ポスト2017年10月27日号

    http://news.livedoor.com/article/detail/13762860/
    2017年10月18日 7時0分 NEWSポストセブン

    2chURL:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508281508/

    【【闇深】広島中央署8500万円盗難事件、30代捜査員が謎の死を遂げていた…… 2ch、ヤフコメ民の反応】の続きを読む

    smoking-story-top


    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/18(水) 00:18:00.37 ID:CAP_USER9
     2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、全国的に禁煙ムードが高まっている。
     そんななかで、都民ファーストの会から「東京都子どもを受動喫煙から守る条例案」が9月の都議会定例会に提出され、10月5日に賛成多数で可決された。この条例では、子どもがいる自宅や自家用車の中、通学路などを禁煙とする。当初は努力義務だが、いずれ罰則付きとする可能性を示唆している。さらに、将来的には飲食店などの屋内が罰則付きで全面禁煙になるという。
     これに対しては、支持する声もあるが、非喫煙者や法律の専門家からも「やりすぎではないか」という声も上がっている。当然、愛煙家たちは歓迎したくないだろう。
     喫煙擁護派は、この条例をどのようにみているのだろうか。そこで今回、『たばこはそんなに悪いのか』(ワック)という書籍を上梓している「喫煙文化研究会」に話を聞いた。同研究会は、作曲家のすぎやまこういち氏が代表で、東京大学名誉教授の養老孟司氏、作家の筒井康隆氏、脚本家の倉本聡氏、漫画家のさいとうたかを氏などの著名人が多く会員に名を連ねている。

    ■都民ファーストの会の条例案は人権侵害問題
    「タバコの煙を子どもに吸わせてはいけないという部分に関しては、もちろん賛成です。ただ、家の中に政治や行政が介入するというのは大きな問題だと考えています。現在の提案は努力義務で済んでいますが、これが今後、罰則が付くようになると、近隣住民の喫煙を監視し合うような通報社会になりかねません。これがもっとも危惧するところです。
     また、これは条例であり、法律でもなければ憲法でもありません。そんなものがプライバシーに介入していいのでしょうか。タバコをはじめとする嗜好品というものは、その根本に憲法で規定されている幸福追求権があるわけですから、これは喫煙者どうこうの話ではなく、人権に関わるレベルの話だと考えています」(喫煙文化研究会事務局長・山森貴司氏)
     そもそも、都の条例をはじめとする世の禁煙ムードは、オリンピック招致に際し、日本は受動喫煙対策が遅れているという批判から高まったように思える。しかし、実際にはそれは誤った認識だという。
    「日本の受動喫煙対策が遅れているというのはとんでもない誤解で、実際は屋内も屋外も分煙がされていて、世界的に見てもかなり規制が進んでいます。それでは、なぜ遅れていると言われるかというと、WHO(世界保健機関)の『タバコ規制枠組条約』の基準が、屋外ではなく、屋内をどれだけ禁煙にするかという部分に重きを置いているからです。それに照らして考えると、確かに日本は諸外国と比べて屋内全面禁煙をしていないために、規制が進んでないといわれるのです。しかし、ヨーロッパなどは屋外の喫煙に関しては規制が非常に緩いですから、屋外の状況も踏まえて客観的に考えれば、日本が遅れているというのは誤りといえるでしょう」(同)

    ■タバコは決して「百害あって一利なし」ではない
     このように、世の禁煙ムードを助長させている「日本の受動喫煙対策は、世界の中でも最低レベル」という風潮が、そもそも間違っているという。そして、もとを正せばタバコが「百害あって一利なし」という認識自体、疑問を呈するところだと山森氏は語る。
    「もちろん、タバコは体にいいものではないでしょう。実際、COPD(慢性閉塞性肺疾患)や肺気腫に悪いというのは確実だと証明されています。ただ、一般的にいわれている肺がんへの影響については非常に不確かです。日本の喫煙率は1966年の成人男性83.7%をピークに下がり続け、現在は男女合わせて18.2%という調査結果が出ていますが、その一方で肺がんによる死亡率は上がり続けているわけで、実際には理由付けができないはずです。そもそも、今や2人に1人ががんになる時代ですから、それを全部喫煙のせいにするのはおかしな話です。
     喫煙の影響は20~30年後に表れるという反論もありますが、すでに喫煙率のピークから30年以上たっているのに、平均寿命はまだ伸び続けています。したがって、一般的にいわれているほどタバコは体に悪くないのではないかというのが私の見解です」(同)
     また、山森氏によれば、タバコバッシングは、タバコに対する過剰なまでの健康被害意識によるところだけではないという。
    (略)

    ■タバコを100円値上げして完全密閉の喫煙所設置
    (略)

    ビジネスジャーナル:http://biz-journal.jp/2017/10/post_20966.html

    2chURL:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508253480/

    【【東京都】「自宅禁煙」条例が波紋…過剰なタバコ・バッシングに喫煙擁護派が反論】の続きを読む

    150726bengoshi_com-w960


    【2chの反応】

    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/17(火) 21:58:57.61 ID:CAP_USER9
    滋賀県警近江八幡署は17日、暴行の疑いで、近江八幡市の中学3年の男子生徒(14)を現行犯逮捕した。

    逮捕容疑は17日午前10時半ごろ、通学先の同市内の中学校職員室で、生徒指導担当の男性教諭(47)の右脚を蹴り、胸ぐらをつかんで壁に押し付けた疑い。

    同署によると、生徒は授業中に職員室に入って喫煙し、教諭に注意されたところ暴行に及んだ。校長が同署に通報した、という。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00000066-kyt-l25

    2chURL:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508245137/

    【【滋賀】授業中に職員室に入り喫煙→注意してきた教諭に暴行。中3男子生徒(14)を逮捕 2ch、ヤフコメ民の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ