ヤフコメ速報

みんな大好き「Yahoo!ニュース」に投稿された様々なコメント(ヤフコメ)をまとめます。政治、経済、エンタメ、スポーツ、その他諸々なんでもアリ(´・ω・`) ヤフコメ速報をよろしくお願いします!

    ヨーロッパ

    48c12189c492f60d7d58cbd36a534a2e


    【2chの反応】

    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/17(火) 13:30:51.60 ID:KhioyZ7c0
    パナマ文書報道の記者、車爆弾で殺害か 首相は捜査約束
    欧州連合(EU)に加盟する地中海の島国マルタからの報道によると、同国で16日、政治家の腐敗告発で知られ、租税回避地をめぐる「パナマ文書」報道に加わった女性の調査報道ジャーナリスト、ダフネ・カルアナガリチアさん(53)が車を運転中に爆弾が爆発、カルアナガリチアさんは即死した。ムスカット首相は「我々の民主主義にとって暗い日となった」と述べ、徹底的な捜査を約束した。(朝日新聞デジタル)
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6257695
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00000010-jij_afp-int

    2chURL:https://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1508214651/

    【【悲報】パナマ文書報道に関わった女性ジャーナリストが爆殺される…… 2ch、ヤフコメ民の反応】の続きを読む

    tumblr_l6w5z7ofgO1qarn7ho1_500


    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/09/28(木)17:00:34 ID:YL0
    フィンランド生まれ 狙撃手

    冬戦争で活躍したフィンランドの狙撃手にしてサブマシンガンの名手
    4000名のソヴィエト軍をたった32名で撃退した「コラー河の奇跡」の英雄の一人。

    -40度の極寒の世界でも問題なく戦い、
    「レンズの反射で敵に発見されるから」 と言う理由でスコープを使わずに狙撃を繰り返した。

    公式戦果は戦争開始から負傷するまでのわずか約100日間で505名を狙撃。さらにサブマシンガンで公式戦果200名以上を殺傷。ただし非公式記録ではさらにそれぞれ100名単位で跳ね上がる。どっちかと言えば「狙撃手?近づけば楽勝じゃん?」 と接近してきた哀れな犠牲者をサブマシンガンでなぎ払った数のほうが多いらしい。

    150m先の目標に1分間に16発(3.75秒に一発)命中させる驚異的な速射能力と、300m以内なら確実に頭部を射抜く射撃精度を持つ事でソヴィエト軍を恐怖に陥れた。

    ソヴィエト兵からは恐怖を込めてベラーヤ・スメルチ(白い死神)と呼ばれる。

        「できると言ったことを実行しただけだ」

    2chURL:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1506585634/

    【フィンランドの伝説的狙撃手の戦果がヤバすぎるwwwwwwwwwww】の続きを読む

    cs_091_1920


    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/08(日) 09:11:00.77 ID:CAP_USER9
     スペインからの「独立」問題で揺れるカタルーニャ州をめぐり、1枚のイラストが注目を集めている。

       カタルーニャ独立運動を象徴する、黄・赤・青に白星の「アスタラーダ」旗。それを掲げているのは、なんと日本の漫画・アニメ「クレヨンしんちゃん」の主人公、野原しんのすけ!?

       もちろんこの画像は、勝手に合成したり創作したりしたもののようだ。しかし「catalunya independent(カタルーニャ独立)」と書き込まれた、この画像がツイッターで紹介されると、「しんのすけがカタルーニャ独立のシンボルになってる!?」と、日本のネット上で大きな話題を集めた。

       いったいどういうことなのか?

       スペイン北東部の自治州・カタルーニャは、古く「アラゴン=カタルーニャ連合王国」として大きな勢威を誇ったこともあり、今なお独自の言語「カタルーニャ語」や文化を持っている。2010年代に入ってスペインからの独立運動が盛んになり、2017年10月1日、州政府がその是非を問う住民投票を実施したことをきっかけに、緊張が続く。

       問題の「しんのすけ」の画像は、少なくとも2006年には存在していたことが確認できる。カタルーニャ独立を支持するウェブサイトなどで転載を重ねられ、「カタルーニャ人のためのブログ」と名乗るあるブログでは、「しんちゃん(Shin Chan)も私たちの仲間!」という言葉を添えて掲載されている。

       また、「Shinnosuke」を名乗るあるツイッターユーザーは、上記とは別のアスタラーダ旗を掲げたしんのすけのイラストを自らのアイコンとし、カタルーニャ独立に関わる話題を大量にツイート・リツイートしている。その中には、しんのすけとスペインのラホイ首相を並べて「どっちが理想的?」と問うアンケートも。5日現在、しんのすけが124対2で圧倒中だ。

       また、2013年にバルセロナで行われた独立派の集会でも、さらに別のデザインの、しんのすけTシャツを着た参加者がいたことが確認できる。いずれも上記と同じく、公式と関係なく勝手に作成されたものとみられる。

       日本ネットで言われているような「独立運動のシンボル」は少し大げさのようだが、「外国」のキャラであるしんのすけが、このような場面で使われること自体、日本人からすると不思議な現象ではある。

       背景としては、アニメ「クレヨンしんちゃん」が現地で占める、独自の地位がある。

       カタルーニャ語を含む少数言語は、フランコ将軍による独裁時代、使用を制限されていた。その後、民主化によって公用語としての地位を獲得したのだが、こうした歴史もあって、特にカタルーニャ州では、「自分たちの言葉」への地元の人々の思い入れが非常に強い。当然、独立運動のスローガンなどにも、使われるのはカタルーニャ語である。

       そんな中、日本のアニメはカタルーニャなどの自治州で放送されるとき、多くの場合スペイン語ではなく、地元の言葉で吹き替え放送された。

       「クレヨンしんちゃん」もその一つだ。2001年に「Shin Chan」のタイトルでカタルーニャ語での放送が始まるや子どもたちの爆発的な人気を呼び、その影響力の大きさから州議会で「子どもが見にくい時間に放送時間をずらすべきだ」という議論まで出た。2003年には劇場版「クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡」が封切られたが、この際州内では、通常並行して上映されるスペイン語版吹き替えが用意されず、すべての映画館でカタルーニャ語吹き替えで上映され、異例の出来事として評判を呼んだという。地元サッカーチーム・エスパニョールに中村俊輔選手が2009年移籍した際には、「しんちゃん」に引っ掛けた「シュンチャン」がニックネームとなったほどだ。

    全文はURL先で
    http://www.j-cast.com/2017/10/08310547.html
    no title

    no title

    2chURL:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507421460/

    【【悲報】クレヨンしんちゃんが独立運動に? カタルーニャとの「意外な縁」 2ch、ヤフコメ民の反応】の続きを読む

    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/04(水) 18:17:31.89 ID:CAP_USER9
    【AFP=時事】(訂正)スウェーデン人女性ジャーナリストを自作した潜水艇に乗せ殺害した疑いが持たれているデンマーク人発明家、ピーター・マッセン(Peter Madsen)容疑者(46)が所有していたハードディスクから、複数の女性が生きたまま首を切断される様子を撮影した動画が複数発見されたことが分かった。検察当局が3日、明らかにした。

     ジャーナリストのキム・ウォール(Kim Wall)さん(30)は8月10日、マッセン容疑者にインタビューするため潜水艇「ノーチラス(Nautilus)号」に乗り込んだのを最後に消息を絶った。頭部が切断されたウォールさんの胴体は8月21日、コペンハーゲン(Copenhagen)の沖合に浮いていたところを発見された。

     裁判所に現れたマッセン容疑者は、ウォールさんは落ちてきた潜水艇の重量70キロのハッチが頭に当たって死亡し、マッセン容疑者はパニックに陥って遺体を海に遺棄したという従来の主張を繰り返した。この時ウォールさんの遺体は切断されていなかったと同容疑者は主張した。

     しかし検察側はマッセン容疑者がウォールさんの遺体を切断して遺棄したとみている。検察官は3日、裁判所で、マッセン容疑者の作業場から発見されたハードディスクの中から、女性が拷問を受けて首を切断され、焼かれる様子を撮影した複数の動画が発見されたと述べた。

     マッセン容疑者は、ハードディスクは自身の所有物ではないと主張し、作業場には多くの人が出入りしており、そこに住んでいたインターンも1人いたと述べた。

     検察側は、マッセン容疑者は性的な幻想の中でウォールさんを殺害し、遺体を切断したと考えている。

     発見されたウォールさんの遺体の司法解剖が行われたが、死因は判明しなかった。しかし、性器には切断による傷が複数あった。裁判所はマッセン容疑者の勾留期限を今月31日まで延長した。警察は遺体の残りの部分の捜索を続けている。

    配信2017年10月4日 15時15分
    AFPBB News
    http://news.livedoor.com/article/detail/13703066/

    2chURL:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507108651/

    【【恐怖】スウェーデン人女性ジャーナリスト殺害の容疑で逮捕された発明家の男、ハードディスクから複数の女性の斬首映像】の続きを読む

    2618147930_f6ca20501c_b


    【2chの反応】

    1: ヤフ速@2ちゃんねる 2017/10/03(火) 10:03:22.92 ID:CAP_USER9
    【ロンドン時事】英ロンドン郊外のウィンブルドン駅近くで2日朝、通勤客らで混雑する電車内で男性が「死」に関連した言葉を発し、テロを恐れた乗客がドアをこじ開けて逃げ出す騒ぎがあった。報道によれば、リュックサックを持った男性が「死は終わりではない」などと聖書の一節を口にしたとされ、乗客の一部がパニックになり、周囲に動揺が広がったようだ。

     ロンドン郊外では9月、地下鉄車内で爆弾が爆発し、30人が負傷する事件が起きたばかりで、テロへの警戒が続いている。

     騒ぎは、ロンドン中心部に向かっていた電車が同駅手前で信号停止中に起きた。男性の隣の車両に乗っていたという女性は取材に「隣の車両が騒がしくなり人が押し寄せてきた。誰かが『逃げろ』『外に出ろ』と叫ぶ中、車両から避難した」と話した。「テロか」と身構えたという。

     鉄道会社によると運行に大きな乱れが生じたが、けが人はいなかった。報道では、男性に悪意はなかったようで、警察に職務質問されたが拘束はされなかった。

    no title

    2日、英ロンドン郊外で、「テロ」を恐れて電車から降りる乗客

    5chURL:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506992602/

    【【英国】電車内で聖書の一節「死は終わりではない」を口にした男に乗客パニック「テロだぁぁぁっ!」ドアをこじ開け逃げ出す騒ぎに 2ch、ヤフコメ民の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ